ブログ

ドライアイスの「昇華」について

ドライアイスはご承知のとおり二酸化炭素を固体化したものです。

気体の二酸化炭素を加圧して液体にし、
その液体を大気の中に出すことにより
粉末状の固体になります。
その粉末に若干の水を加えて圧縮し、ブロックの状態にします。
ドライアイスは固体からすぐに気体になりますよね。
この事を通常「昇華(しょうか)」と呼びます。

ドライアイスの昇華と気化

ただ、昇華という表現は少々わかりずらくイメージしずらいので、
弊社では「気化」という表現を使うことが多いです。

気化という表現は通常、液体が気体に変わることをいいますが
昇華を気化と表現することもあります。

き‐か〔‐クワ〕【気化】
[名](スル)液体が気体に変わる現象。蒸発と沸騰がある。固体が直接に気体に変わる昇華(しょうか)も含めることもある。

「デジタル大辞泉」

皆様にわかりやすい表現でドライアイスについて
お伝えできればと考えていますので
今後とも何卒宜しくお願い致します。

関連記事

コメントは利用できません。

求人募集
ページ上部へ戻る